e-土地活用

e-土地活用

あなたも土地活用をお考えですか?

最近よく耳にする『土地活用』ですが、あなたの周りでも、最近になって、建物が増えたと感じませんか? 空き地を、マンションやアパート、駐車場など利益のあるものとして活用することを土地活用といいます。自己の所有する土地を、有効に活用した方法です。

土地は所有しているだけで財産とよく思われがちですが、実は負産といわれています。ただの空き地をそのままにしておくだけで、毎年国定資産税を負担しなければなりません。利用価値が高いところほど、固定資産税も高額になってしまいます。せっかくの利用価値があるにもかかわらず、更地のままにしておくのはもったいないと思いせんか?そんなときは、思い切って、ぜひ、土地を上手に活用し、利益を生み出すものにしてみてはいかがでしょうか。

『e-土地活用』では、土地活用についてご紹介するサイトです。なるべくわかりやすいように説明してありますので、土地活用初心者の方にも、また、土地活用をお考えの方にも、参考になれれば幸いです。みなさんの有効なイイ土地活用を応援します♪

固定資産税とは

固定資産税とは、土地や家屋、償却資産などの固定資産に課せられる地方税のことです。原則として、土地を所有している限り、この固定資産税は払い続けなければなりません。 毎年1月1日に、土地、家屋、償却資産などの固定資産を所有しているとして、固定資産課税台帳に登記、登録された人に納税の義務があります。

土地や家屋、建物などは、総務大臣の公示した固定資産評価基準によって評価されます。また、償却資産は、納税者の申告に基づいて評価が決定され、それぞれ評価額が出されます。この評価額のことを課税標準といい、固定資産課税台帳へ固定資産税評価額として登録されます。 税額は、原則として、固定資産課税台帳に登録されている課税標準に、税率1.4%を掛け足した額になります。

納付時期は、4月中旬〜5月となり、納税通知書が発送されます。自治体によっても時期が異なりますから、確認しましょう。 納税者は、一括または、年4回の分納どちらか選択し、決まった期間内に納税します。

Favorite

株式会社NEXER

京都 中古マンション リノベーション

湘南で外構をお考えなら

2018/10/18 更新

Copyright(c)2008 e-土地活用. All Rights Reserved.